メディプラスゲル

メディプラスゲルは混合肌におすすめ!

 

 

乾燥混合肌の原因はこすり過ぎと潤い不足です。こすると水分蒸発を防ぐ役割があるバリア機能が壊れて肌内部の水分が蒸発し、乾燥が進行します。化粧品でしっかり保湿と乾燥する部分とそうでない部分が生まれます。

 

こすり過ぎを防ぐとともに保湿もできるのがメディプラスゲルです。乾燥混合肌の悩みに対応できるように62種類の美容成分を配合しています。

 

62種類の美容成分の中でも保湿力が高いのがセラミドです。肌の保湿力の80%を担う細胞間脂質の構成成分の40%がセラミドです。もともと肌に存在している成分ですが、年齢を重ねるとともに減少して、乾燥混合肌の悩みが出てきます。

 

メディプラスゲルにはセラミド1、3、6Uの3種類のセラミドを高濃度で配合しています。中でも重要なのが、セラミド1とセラミド3です。

 

セラミド1には外部刺激から肌を守る働きがあります。外部刺激を受けると炎症が起こってシミやシワになったり、紫外線の影響で乾燥しやすくなります。セラミド1が外部刺激から守って乾燥を防ぎます。

 

セラミド3には保湿効果とシワを防ぐ役割があります。小ジワの原因は乾燥です。セラミド3の高い保湿効果がシワを予防します。保湿効果は乾燥混合肌の悩みにも働きます。

 

メディプラスゲルはこれ1つで化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を果たします。たった1つつければいいだけだから、肌に触れる回数を大幅に減らせます。触れる回数が少なければ摩擦も少なく、バリア機能を守って乾燥をふせぐことができます。

 

オールインワンゲルはべたつくというイメージがありませんか。化粧品は効果だけでなく使用感も大切です。べたつかない使用感がよいものなら、毎日使いやすいです。

 

メディプラスゲルはべたつかないのが特徴です。その秘密は美肌の湯として知られる玉造温泉水を使用していることにあります。

 

玉造温泉水にはカリウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルが含まれています。ミネラルの力が浸透力をよくするのでべたつかなくなります。さらっとした使い心地です。

 

詳細はここから
メディプラスゲル

 

 

 

 

混合肌の方は、保湿をすればいいのか皮脂対策をすればいいのか、どんなスキンケア用品が適しているのか悩みませんか。肌をきれいにするには肌の状態に合った適切な化粧品を使うことが大切です。

 

混合肌の方におすすめなのがメディプラスゲルです。これ1つで化粧水・乳液・美容液・クリームの4役をこなします。

 

混合肌の原因は乾燥です。水分が不足しているのを補うようにTゾーンは皮脂が過剰に分泌されます。Uゾーンは皮脂分泌が少ない場所なのでインナードライになります。
混合肌改善には保湿が必要です。乾燥している部分だけでなく、皮脂分泌が多い部分も保湿が必要です。

 

メディプラスゲルにはたっぷりの保湿成分が配合されています。保湿の中心的な役割をしているのが、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンです。

 

セラミドにはいくつか種類があり、メディプラスゲルには3種類のセラミドを使用しています。それぞれ働きが違うセラミドを使用することで保湿効果が高まります。

 

ヒアルロン酸は3種類配合しています。従来のヒアルロン酸、分子量が小さいナノ化ヒアルロン酸、保湿力が通常の2倍あるスーパーヒアルロン酸です。肌の内側と外側から潤いを与えます。

 

コラーゲンは分子が大きなものと小さなものの2種類を使用しています。分子が小さなコラーゲンは肌内部に浸透して潤いを与え、分子が大きなものは肌表面にとどまって潤いの膜を作ります。

 

この他にも全部で62種類の美容成分を配合しています。プラセンタ、ビタミンC、アミノ酸などが保湿や抗炎症、ハリの回復などの働きをします。

 

乾燥の原因の一つがこすり過ぎです。いくつも化粧品をつけるとそれだけ肌に触れる回数が増えて摩擦も増えます。水分蒸発を防いでいるバリア機能が摩擦で壊れて乾燥します。できるだけ肌に触れる回数を少なくすることでバリア機能が守られて、乾燥を防ぐことができます。

 

メディプラスゲルはこれ1つでスキンケアが完了するオールインワンゲルだから、肌に触れる回数を大幅に減らせます。触れる回数が少ないからバリア機能が守られて、乾燥を防げます。

 

 

詳細はここから
メディプラスゲル

 

混合肌基礎化粧品人気おすすめランキング最新版はここから